たった一度の浮気

私には大切な彼女がいます。結婚も考えています。しかし、私は一度、過ちを犯してしまいました。合コンに人数合わせで参加した時、すこし気になってしまい後日、会ってしまいました。

そして、体の関係にまでなってしまったのです。私は今でも彼女を愛しています。今後会う事もしないつもりですしその子にも彼女がいることを伝えました。もう浮気はするつもりはありません。

私も後ろめたい気持ちはあったものの、もう会わないしこのまま、バレづに事なきを得ると思っていました。しかし、一つの不安がよぎるようになりました。私の性器の様子がおかしいのです。

はじめて、不安を覚えました。性病をうつされたのかも?と・・・。たった1回です。ただ、風俗には何度かいったので(これも浮気と取られるかもしれませんが)、もしかしたら私が逆にその子にうつしている可能性もゼロではありません。

うつしたのなら、加害者になりその子に訴えられて彼女にもバレます。逆にうつされたとしても被害者として病気が発病して彼女にバレます。このままでは私はどのみちバレる・・・。浮気をかなり後悔しました。

かなり焦りました・・・。うつしても、うつされてもタダでは済まないことを想像しただけで眠れない日々が続きました。症状はあまり変わりなくすべてを打ち明けて病院に行かなくてはならないのか?そう思いました。

私の病気はなんだろうか?この症状はどの初期段階なのか?ネットや本屋でいろいろと性病の事を真剣に勉強しました。そんな時に知ったのがバレづに結果を知ることが出来る郵送検査だったのです。

関連記事

それでも彼女を愛している

浮気を後悔している今、彼女への思いはまったく変わりません。自分が性病なのかもと思ってからは、彼女との性交渉はしていません。

バレたくないという気持ちもありますが、それ以上に彼女に病気をうつしたくありません。自分が病気なのかをはっきり分かるまでは出来ないのです。

早急に検査結果を得なければならない状況でした。検査結果は2日かかるのですが、不安で仕方なかったです。ただ、これも自分への戒めです。大好きな彼女がいながら浮気をした私がすべて悪いのです。

この時ほど、性病について考えたことはありませんでした。エイズなど性病には治らない病気もあり、一生ついてまわる可能性もある事を考えると怖さも覚えました。

ちょっとした火遊びが一生を左右することにもなりかねない恐怖を・・・。

今までの歴代の彼女との性交渉ではそんな事、一切考えてもみませんでした。良く考えてみればいかに人生のばくちをしてきたことか・・・

歴代の彼女の中にHIV感染者がいたとしたら・・・今の私の人生は大きく変わっていたと思います。

私の年齢を考えれば今の彼女とはおそらく結婚をして一生付き合っていく事になると思いますが、今まだまだ若い人たちにはお互いが傷つかない為にも事前に検査をしっかりして欲しいと思いました。

私も無知ではありません。性病の存在も怖さも知っていました。しかし、今までは所詮、他人事のように思っていたのです。今回、はじめて自分にもその可能性があると改めて思い知らされました。

治る病気でも十分、苦労するのですが治らない病気ともなれば後悔しても遅いのです。事前に検査しておくのはお互いの為、相手を大事にするためでもあります。

浮気した私が言うのも説得力はありませんが、性病を身近に感じたからこそ強く思います。

オシッコをする時に痛みを感じた

ある朝、起きてトイレに行ってオシッコをすると軽い痛みを感じました。俗にいう排尿痛というものです。

ただ、痛いといっても激痛というほどでもなく、最初は全く気にしていませんでした。

そのまま出社して、いつも一緒に風俗遊びをしている先輩にこのことを話すと「性病じゃないの?」と笑いながら言われました

自分も冗談で「そうかもしれませんね!」と笑っていましたが、性病と言われて少し心配になりました。

今までかなり遊んでいましたが、一度も性病になったことがなかったので、心配な気持ちもありましたが、「そんな訳はない」という気持ちの方が強かったです。

そのうち治るだろうと思って数日放置しましたが、一向にオシッコをする時の痛みは改善しませんでした。

逆に少し痛みが増したのとなんだか違和感を覚え始めました。心配になって「排尿痛」と「性病」のキーワードでインターネットで検索すると色々な性病が出るは出るは……。

調べ終わった後には顔が真っ青。そして、すぐに頭をよぎったのが彼女のことです

その頃、自分よりも身長が大きく、スタイル抜群の彼女がいました。付き合ってまだ3ヶ月ほどです。合コンで知り合って、1ヶ月後に交際スタート。

最初は同じ合コンに参加していた他の女の子が気になっていたので、その子と仲が良かった彼女にどうすればいいのか相談していました。

しかし、相談しているうちにお互い意気投合して、いつの間にか付き合っていました。同僚からは「お前にはもったいないほど綺麗だ」とよく言われ、私もそう思っていました。

そんな大切な彼女に性病を移していたらと思うと夜も眠れなくなりました

彼女に言えない日々

インターネットで調べて性病の疑いがあると分かってもなかなか彼女に話すことができませんでした。まだ確定していないということもありましたし。

早めにスッキリさせたい気持ちもありましたが、病院に行くのが怖かったです。というかどこの病院に行って、何科に行けばいいのかさえ全く分かりませんでした。

こんな不安な気持ちになったのは初めてだったので、会社の先輩に相談すると「早めに病院に行くのが一番だ」とアドバイスされました。その先輩は過去に何度も性病にかかったことがある強者です。

性病覚悟で風俗に行っていますし、素人とも遊んでいます。しかも、既婚者という……。それでどこの泌尿器科に行ったらいいのかだけ教えてもらいました。

ただ、いざ病院に行こうと思っても性病だったらどうしようという気持ちが強くて行くに行くことができませんでした。

行かないと駄目なのは頭では分かっているのですが、体が動きません。仕事も性病のことで頭がいっぱいになっているので手がつかなくなって、ボーっとすることが多くなりました。

この時点で排尿痛を感じてから1週間ほど経過していました。性病は早期治療がポイントだとインターネットに書いていたので日に日に気持ちが焦ってきました。

そして、先輩からの強い勧めもあって次の休みの日に行く決心をしました。後は彼女に先に言うのか、それとも検査をしてから言えばいいのかすごく迷いました。

そんな葛藤をしている時、遊びに来た彼女が思いつめた様子で私に話しかけてきました

彼女からの驚きの告白

性病かもしれないというのを彼女に伝えようか迷っている時にその彼女から驚きの告白を受けました。

深刻な顔でしかも泣きそうだったのでいいことではないのはすぐに分かりました。言いづらそうだったのでこちらから「どうしたの?」と聞くと泣きながら「性病かもしれない」と言われたのです

この時、「やばい、俺のせいだ。どうしよう」という気持ちでいっぱいになりました。

しかし、話を聞くとちょっと状況が変わってきました。全く嬉しくない内容でしたが、彼女は私と付き合う前までかなりの男性と遊んでいたようです

付き合ってから誰とも遊んでないと言っていましたが……。ただ、だからといって彼女に対して怒りや嫌悪感はありませんでした。

もし、彼女が原因で私が性病になっていたとしても自分にはそれを怒る権利はありません。付き合ってからも風俗に行っていたし、素人とも出会い系サイトで遊んでいたので。

彼女に「なんかおかしいことない?」と聞かれたので、正直に症状を伝えました。その時に自分がしてきたことは言わなかったので、「自分はずるい人間だな」とつくづく思いました。

彼女は「私がうつした」と思っていましたが、原因は自分かもしれなかったので余計なことは言わないようにしました。この時点でお互いが性病になっている可能性があるというのが判明しました。

感染ルートは彼女から私へのパターン、私から彼女へのパターンのどちらかです。これ以上深い話をすると関係が悪くなりそうでしたし、自分が不利になるかもしれないと思ったのでこの話はすぐに終わらせました。

そういえば気になることがあった

彼女から性病かもしれないと告白を受けた後、「そういえば」と思い当たる節がありました。付き合って初めてセックスをした時に違和感があったのです。

なんていうのでしょうか、あそこのニオイが相当きつかったのです。今までたくさんの女性とセックスをしてきましたが、あそこまでニオイがきついのは初めてでした。

チーズが腐ったようなニオイといえば分かりやすいかもしれません。そして、やけにネバネバしています

普通ならこの時点で異変に気付くのかもしれませんが、私は呑気に「体質なんだろうな」と楽観視していました。しかし、これは明らかに性病の症状ですよね。

初エッチの時はゴムをつけていたので感染しなかったのでしょう。

3回目くらいからゴムをつけると痒くなると言われたので、つけずにセックスするようになりました彼女から感染したとすると、ここがターニングポイントです。

こういったことがあったのを思い出して、彼女が原因かなという気持ちがより一層強くなりました。

ここでやましいことがなければ確信を持てるのでしょうが、自分にも思い当たる節がたくさんあったので今でも真実は分かりません

彼女と話しをして、どちらにしろ早めに病院に行ってきちんと確認をした方がいいという結論に達したので一緒に病院に行くことになりました。

ちなみにこの時は知りませんでしたが、彼女は何度か性病にかかったことがあったようです。その事実を知るのはまだまだ先のことです。

ドキドキの初検査・初治療

お互いの休みの日に一緒に病院に行って検査をしました。彼女は意外と落ち着ていましたが、私はドキドキでした。

「どんな検査をするんだろう?」とか「痛くないのかな?」とか「もしおかしな性病だったらどうしよう……」といったことが頭のをぐるぐる巡っていました。

私が行った病院は小さなところということもあって、一緒に受診しました。

もちろん、検査は別ですけど。かなり前のことなので、うる覚えですが私の場合は尿検査と分泌液の検査をしたはずです。

分泌液の検査が恥ずかしかったのと多少の痛みを感じました。彼女も似たような検査をしたみたいですが、私と違ってかなり痛かったようなことを言っていました。

そして、検査が終わってから2人一緒に先生のもとに呼ばれました。そこで言われたのが「クラミジア」という性病です。

私の場合は症状が軽かったようで普通の人は検査にこない可能性もあると言われました。一方、彼女の場合は症状がかなり酷かったようです

治療方法を聞かされたのですが、思ったよりも簡単だったので逆の驚きました。薬をもらってそれを飲むだけで治ると言われたのです。

その時に副作用は強いけど短期間で治る薬と副作用が弱いけど治るまで多少時間がかかる薬のどっちがいいのか聞かれました。2人で話し合って副作用は強いけど短期間で治る薬をもらいました

その薬は初日に一回だけ終了という感じでした。また先生から再発する可能性があるので2週間くらいセックスはしない方がいいと言われました。

ちなみに症状が酷いと数ヶ月単位で治療が必要になると言われたので、気になる人は早めに検査をした方がいいです。これは経験者からのアドバイスです。

薬の副作用が現れた

検査が終わり、自宅に戻って、彼女と一緒に早速薬を飲みました。これを一回飲めば治ると言われたので「こんな簡単に治るんだな」と軽く考えていたら、先生が言っていたように副作用がなかなか強かったです

私よりも彼女の方が辛そうでしたが。私の場合は下痢だけでしたが、彼女の場合は下痢の他に吐き気や腹痛などもあったので、見ていて心配になりました

一人でさせるのはかわいそうだと思ったので、その日は自宅に泊めました。ただ、症状が出たのはその日だけです。朝起きると症状は回復していました。

インターネットで調べるとやはりこういった副作用が起きやすいと書いていました。副作用の弱い方にすれば良かったかなとも思いましたが、早めに治したかったので間違った選択ではなかったと思っています

それから先生に言われていた通り、セックスをしばらく禁止しました。いつもは毎日のようにしていたので、この時は本当に辛かったです。

自分よりも彼女の方が性欲が強かったので、かなり我慢していました。色々なことがありましたが、これでクラミジアは完治したようで、私も排尿痛などから解放されました。

彼女も症状が落ち着き、おりものの量が減って、ニオイも治りました。初めて性病になって、分かったことがたくさんあります。

まず、性病になると他の病気以上に不安になります!風邪とかインフルエンザとかそういったレベルではありませんでした。

やはり、一番心配したのはエイズです。もし、エイズになっていてそれを彼女に移していたらと思うと心配で心配で仕方がなかったです。しかし、私の性病体験はこれで終わりをつげることはありませんでした。

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)